協同組合 大東商工経営センター|大阪府大東市 JR学研都市線住道駅下車すぐ

公認会計士・税理士・社会保険労務士・行政書士事務所(併設)

ビジネス1_ホワイト

HOMEブログ2019年 ≫ 10月 ≫

2019年10月の記事:ブログ

地車 in 大阪城 2019

11月2日(土)3日(日)の両日に大阪城公園・太陽の広場にて、大阪市内を中心に府内各地のだんじりが一同に
集まります。今年で8回目のこのイベントに、我が町も連続して参加することとなりました。
 
年々だんじりの参加台数が増え続け、今年は30台以上のだんじりが参加する予定であります。
 
大阪城公園内の巡行あり、パフォーマンスあり、その他にも歌手や芸人のステージもあり、盛り上がる要素が
盛りだくさんあります。会場内では特別観覧席も設けられ、フード&ドリンクのコーナーもあり一日中楽しめるイベントとなっております。
 
大阪を盛り上げるため、地域貢献や伝統文化を継承するべく、この「だんじり」を活用し各地との交流を深めることができれば
大阪の活力となるうること間違いなしでございます。
 
昨年も約10万人の方々に足を運んでいただき、今年も同様の来場者数を見込んでおります。
ご興味がある方には是非おすすめのイベントです。
 
E
 
2019年10月28日 08:34

育休後の社会復帰

IMG_0001_BURST00120190916152745
昨年の夏に出産をして、ちょうど一年後の今年の夏、社会復帰をすることに。
社会と隔離された空間で過ごしていた為、最初は仕事出来るかな?とかなり不安でした。
会社ってスンナリ戻れるものなのか・・・
保活全然できてないけど、見つかるの???
色々と無知で、産休・育休に伴う事や保活なども経験する中で、自分がいかに
沢山の人たちに助けてもらって過ごしているかを実感しました。

今は時短で勤務させてもらっているのですが、周囲ではまだまだ子育てママには
冷たい会社も多いと耳にすることも多く状況に合わせて働けることの有難さを感じたり。

保活も妊娠中からやらないと待機児童になると聞いていたのですが、数年前から
制度の変更もあり企業主導型保育園が増えているようで思っていたより満足いく
保育園をすんなりと見つけることが出来たり。

前例や他人の話を参考にすることは大切ですが、時代は移り変わっていて
調べていると意外な解決策があることも多々あって、こだわり過ぎず柔軟に
対応していかないとなと感じます。

時短とは言え、時間に追われる毎日ですが何となく過ごすのではなく
・楽しいと思う気持ち
・子供に合わせる中でも自分の譲れない部分も大事にする
・日常の優先順位をはっきり決める
を意識していきたいなと思います。

そんな私の今の専らの楽しみは、毎日【空】の写真を撮るコト。
今日は雨が降りそうとか、寒くなるなとかが、何となく分かってきた今日この頃です。
L




 
2019年10月23日 09:00

心が痛みます

 この週末は、東北、関東甲信地方に甚大な被害をもたらした台風19号のニュースで持ちきりでした。そして今も尚行方不明者の捜索が続く中、ニュースを見る度に亡くなられた方の人数が増えている状況に胸が痛みます。
又、命は助かっても家屋が浸水するという事がどんなに大変なことなのか・・・。

 昨年7月の西日本豪雨で夫の母が一人で暮らす実家が被災し、1階の全ての物が水につかり、流され泥だらけの状況を目の当たりにした私達夫婦にとって、今テレビで見る被災地の状況は本当に他人事ではない思いでいっぱいです。
 復興などという大層なイメージではなく、日々の暮らしが成り立たないのです。何をするにも何も無いのです。座る場所すら無いのです。
 あの時、たくさんの方に助けていただきお世話になりました。母のところにも義援金をいただきました。
  今度は私達がお返しをしなければと考えています。駆けつけてお手伝いを出来る距離でもなく、やはりどうしても義援金という形でしか出来ないのがとても残念ですが、せめてもの思いでさせて頂くつもりです。
 そしてどうかこれ以上、自然災害が起りませんようにと心から願うばかりです。
 それにしても、某幹事長の心無い発言は、本当に腹立たしく赦せないと思うのは私だけでしょうか?
B 
2019年10月15日 16:23

ふかきた音楽祭

毎年10月第一日曜日に開催されているふかきた音楽祭♪

昨日も無事開催されました!
昨年はあの九月の台風の影響で、深北緑地内に倒木があり、いつもと違う場所でしたが、
今年は恒例の芝生で。

今年の目玉は大阪桐蔭高校の吹奏楽部の演奏。
そしてあのムックのドラム演奏。
そしてそして、大西ゆかりさんの生歌!!

秋の涼しい風が吹く中、音楽あり、おいしい飲食あり。
今から来年の開催が楽しみです♪

気候も良く過ごしやすく、毎週いろんなイベントがあって楽しい秋ですが、
来週末は台風到来予定。今シーズン最大ともいわれています・・・
勢力が衰えて通り過ぎてくれることを願わずにはいられません。
2019年10月07日 09:15

坐禅 比叡山延暦寺へ

PhotoGrid_1569916554182
加入しているフルハップのイベントに当選していたので週末に参加してきました。
同年代から5、60代のご夫婦と思われる方々が100名ほど。
15分ほどの法話ののち坐禅の時間は約20分。
坐禅は何度かしていますが、ご住職の法話も楽しみの一つ。
今回は、坐禅の“坐”という文字が表す意味は…というお話。
坐=土の上に人と人とが向き合って座っている。一人は自分。もう一人は誰?という質問から。
これは、もちろん自分。自分の中にいるもう一人の自分と向き合う時間。それが坐禅。というお話でした。
身息心(しんそくしん)…身体を整え、息を整え、心を整える…教えていただいた通り、姿勢を正し、深く呼吸をし、自分の心に集中。
心の中でゆっくり100まで数えてくださいと言われましたが、前回同様これまたできず(>_<)
途中で別のことを考え、ふと我に返るといくつまで数えたかわからなくなる…
けれども、坐禅後のご住職のお言葉で、100まで数えることができた人、できなかった人、最初から数えることをあきらめた人、数えることに何度もチャレンジした人、いろいろな人がいたと思うけれど、できたからOK、できなかったからダメというものではなく、数えることができた自分も、できなかった自分も、あきらめた自分も、チャレンジした自分も、全て認めてあげてくださいと言われ、少し心が軽くなりました。
自分の心がどうだったのか、それに気づくことが大事。というお話でした。
私はまだまだ未熟な人間なので、自分と向き合う時間は必要だなーと思うのですが、初めて坐禅をした主人に感想を聞いてみると、“この坐禅、俺に必要かなぁ”…と思いながらやっていたとのこと。
必要よねーと思いながらやっている私の横で、必要かなぁーと思いながらやっていた主人。さすが自分を律することに長けている人。人としての格の違いを言われたようで、ほんの少しふてくされモードで“ふーん”と一言言って軽く流す(*´ω`*)
次回からは友人と行こうと思った週末でした(^-^;

最後になりましたが、今日から消費税10%と同時に軽減税率開始。
特に大きな買い物をする予定もなく、生活費の多くを占める食品が8%据え置きなので、個人的には何もせずこの日を迎えましたが、家計簿をつけているので数か月後どの程度家計に影響しているのか確認したいと思います。

                                                             C
 
2019年10月01日 16:59

ブログカテゴリ

モバイルサイト

協同組合大東商工経営センタースマホサイトQRコード

協同組合大東商工経営センターモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!