協同組合 大東商工経営センター|大阪府大東市 JR学研都市線住道駅下車すぐ

公認会計士・税理士・社会保険労務士・行政書士事務所(併設)

ビジネス1_ホワイト

HOMEブログ2023年 ≫ 4月 ≫

2023年4月の記事:ブログ

大阪駅「うめきたエリア」

DSC_1840
旬の話ではなくなってしまいましたが・・・
3月18日に大阪駅(うめきたエリア)の地下に新しいホームができ、すでに利用したことがある方もいらっしゃるかと思いますが、私はその開通前の見学イベント「うめきた地下探検」というイベントに参加してきました。 
このイベントは、事前の募集で約3,700件の応募があり、当選したのは約140名。
これに友人と同じ職場の方が応募したら当選したからと誘っていただきました (*^^)v

鉄道には全く興味はないのですが、初めてかぶる現場用ヘルメットに年甲斐もなく友人とはしゃぎ、新しい地下ホームや線路を歩くなど貴重な体験を楽しみました。
この新しい駅のホームには、各列車のドアに合わせてホームにある転落防止のドアが、乗降口の位置に対応する新開発の「フルスクリーンホームドア」が設置されており、稼働するのを見せてもらったり。
この「うめきた(大阪)地下駅」は、これまでJR大阪駅に止まらなかった京都と関西国際空港を結ぶ特急「はるか」や、特急「くろしお」が停車し、大阪駅から関西空港・和歌山への所要時間が短縮されるそうです。
今度うめきた地下エリアに行くことがあれば、この時には見ることができなかった、「顔認証改札機」を見に行ってみたいと思います (^^♪   w 

 
2023年04月24日 18:16

新日本紀行ふたたび

 毎週土曜日午前5時半から、NHKBSで「新日本紀行」という番組が再放送されています。新日本紀行は昭和40年代前半から50年代前半にかけて放送された番組で、日本各地の風土や住んでいる人々を紹介しています。恐らく50代後半以上の方は、冨田勲の洗練されたオープニングテーマ(拍子木が入ります)に聞き覚えがあるのではないでしょうか。

 そして、新日本紀行の再放送が終了した直後、今度は「新日本紀行ふたたび」という番組が始まります。50年近く経っているわけですから、放送当時子供だった人が、「ふたたび」では当時の面影はそのままに、お孫さんを連れて登場するというなかなか強烈なタイムスリップ感が楽しめます。

 基本的に放送用の古いテープはあまり残っていない(テープを使いまわすので上書きされてしまう)ので、かなり貴重な番組だと思います。
                                                        N
2023年04月17日 12:11

和歌山城

70C9FE1F-FB60-4FAB-B9E0-4E6C5D555145
和歌山城へ行って来ました。
ちらほらと桜が咲き始めたところで、翌週あたりから満開になりそうな気配。
空いていてゆっくり散策出来たのでこれも良かったかなと…。次回は是非満開の桜を観に行きたいと思います。 Q
2023年04月10日 12:41

花博記念公園

6C80322F-EE01-4ABC-BDEA-81B2BE58F095
先週、桜を見に行きたいと思いネットで検索したところ花博記念公園が口コミで高評価だったので行ってきました。
とても広くて桜とチューリップも綺麗な公園なのでとても満足しました。
初めて鶴見緑地駅を利用しましたが定期的に訪れたい公園になりました。     H

 
2023年04月03日 12:53

ブログカテゴリ

月別ブログアーカイブ

2024 (21)

モバイルサイト

協同組合大東商工経営センタースマホサイトQRコード

協同組合大東商工経営センターモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!