協同組合 大東商工経営センター|大阪府大東市 JR学研都市線住道駅下車すぐ

公認会計士・税理士・社会保険労務士・行政書士事務所(併設)

ビジネス1_ホワイト

HOMEブログ2020年 ≫ 2月 ≫

2020年2月の記事:ブログ

あて逃げ

IMG_20200222_102948
週末午後の話…

主人と出かけていた枚方市のとあるパーキングであて逃げをされました。
停めていた駐車場に戻ってくると見るも無残な姿に…(>_<)

すぐに枚方警察に連絡をし被害届を出したものの、周りに防犯カメラもなく、つけているドライブレコーダーも不思議なことに傷をつけられたであろう時間帯は撮影されてなく…

最近当て逃げは増えているけれど、防犯カメラがないとなかなか捜査しづらく捕まえるのは難しい、泣き寝入りになることがほとんどなんです、とお巡りさん。
だけどこのお巡りさん、車の傷を見て、ここでつけられた傷にしてはおかしいなぁと首をかしげている様子。

この一言がどうも気になり、よくよく考えてみると、午前中にジムに行っていたのでそこでつけられた傷ではないかと思い、諦めきれない私はジムに連絡、防犯カメラの有無を確認後、四条畷警察で再度被害届を出して捜査してもらうことに…。
普段から異常なほどに車を大事にする主人はほんの小さな傷でもすぐに気づく人。ジムでやられたのなら絶対にその時に気づく。の一点張り。確かにこの人は気づくやろなぁーとは思ったけれど、それでもやっぱり諦めきれないので防犯カメラを確認してもらうことにしました。結果、ジムの駐車場にはそれらしき出来事は映ってなく、泣き寝入り…
クッソー、逃げ得なんて絶対許せない!しかもドラレコつけてる車から逃げるなんていい度胸してる!本来ならドラレコに映っているはずだから逃げても絶対捕まるのに…。
犯人云々より、傷をつけられたという現実が変わらない以上他のことはどうでもいい主人と、私は自分たちは悪くないのに、本来なら払わなくていいお金を出さなければならないのがなんとも腹立たしい。

家計を預かっている身としてはまとまったお金は出したくないので、保険で何とかしてほしいものですが、主人がどうするのか、傷がついたまま乗ることは絶対にないと思うので修理はすると思うけど、来月の所得税やら消費税、自動車税や固定資産税の支払いなど税金の支払いに追われる時期なので、ほんとに勘弁してほしい。お祓いにでも行ってこようかな~。
                                                                         C
2020年02月25日 18:20

コロナウイルス

Screenshot_20200217-200937
 昨年の12月に中国の武漢市で「新型コロナウイルス関連肺炎」が報告されてから、
連日ニュースで報道され、感染者数や無くなった人の人数が日々増えていることもあり
不安な気持ちになります。
予防法は
1・手洗いうがい
2・咳エチケット
3・人ごみを避ける
4・正しい情報を入手すること

インフルエンザや風邪の予防と同じで、基本的な感染症対策が効果的だそうです。 
2020年02月17日 18:30

フラゴナール

 子供の頃、よく遊んでもらっていた方が居りました。O氏という方なのですが、子供の目から見てもいわゆる「カッコイイ大人」でして、「若大将シリーズ」の加山雄三氏に少し似ている方でした。実際、大学でESSとゴルフ部のキャプテンをしていたそうです。一度、O氏の実家の石川県小松市の方にも行かせていただきました。近所のY君と一緒に白山登山にいっえのですが、用意して頂いた登山が靴が足に合わず、靴擦れを起こしまして頂上直下の山小屋で一泊したにもかかわらず、翌朝のご来光を拝みに行けlなかったのは、今思い出しても心残りです。無理しても行くべきだったなー。
 当時、住んでいた実家の近くにOさんの家(小さいですが、しゃれた平屋)があり、よく遊びに行かせていただきました。狭いながらも居間にかなり大きな絵が飾られておりました。子供の頃のことですので、全く絵画には興味がなかったのですが、この絵だけ妙に印象に残りました。その絵というのが、可愛らしい少女が一心不乱に本を読んでいるという構図でして、実際にその少女がそこにいるかのような雰囲気がありました。
 その後、O氏は転居され、音信は途絶えました。そしてその絵のことも忘れていたのですが、それから20年以上たった後、本屋で「朝日大百科シリーズ」の絵画編(1年間毎週世界の画家を紹介するシリーズ)で偶然その絵を再会しました。フラゴナールという方の絵でした。O氏とのことも思い出され、なつかしさに感動いたしました。ゴッホやセザンヌなど印象派全盛の時代に合って、かなり時代遅れの画家とされていたようですが、本当にいい絵だと思います。もし、自宅に絵を飾るなら、お勧めいたします。
                                                                       N
2020年02月10日 08:20

古い母子手帳(^^)

IMG_20200201_111928_20200201114821_20200203121411
長年空き家だった実家を処分することに...

不要な物は両親が亡くなった時ほぼ片付けていましたが

テレビなどの大物は置いたままだったので

先週遺品整理してもらえる業者に頼んで全て処分してもらうことになり

まだ置いたままだった古い写真など引取に行ったら

タンスの奥から自分の母子手帳とへその緒発見!!

何十年も前の物が残ってたことにビックリ!!

これは処分する訳にいかないと思い持ち帰ることにした(^o^)

家に帰り子供の頃の写真の整理をしながら懐かしさにどっぷり浸る一日になりました(^^)v    R

 
2020年02月03日 12:26

ブログカテゴリ

月別ブログアーカイブ

2020 (13)

モバイルサイト

協同組合大東商工経営センタースマホサイトQRコード

協同組合大東商工経営センターモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!