協同組合 大東商工経営センター|大阪府大東市 JR学研都市線住道駅下車すぐ

公認会計士・税理士・社会保険労務士・行政書士事務所(併設)

ビジネス1_ホワイト

HOMEブログ ≫ 2020年 ≫

2020年の記事:ブログ

終の棲家

無題
先週の火曜日に、父が30年以上住んでいた自宅から施設に引っ越しをしました。
御年85歳になった父ですが、健康面や色々な事情も踏まえて施設への入所を決めました。

この施設の特徴は、老人ホームと少し形態が違いますが、最近よく建てられているサービス付きの高齢者住宅であり
介護ヘルパーが24時間常駐しております。

先週に引っ越しをしたばかりで家具等はこれから揃えていかないといけませんが、一人暮らしをしていた実家と比べると
僕自身も安心感もあり、本人にとっては終の棲家になると思います。

残りの余生をこの部屋で元気に過ごしていただければと・・・
                                       E
2020年03月23日 19:11

こんな時に見つかった通勤の楽しみ

Screenshot_20200315-223211
コロナウイルスで世の中一色ですが、早く状況が収束することを願うばかりです。
 
 
今回の事がきっかけで、こんな時に自分はどう行動したらいいんだろうと考える良い機会になりました。
 
情報に振り回されて不安になるばかりでなく、出来ることをコツコツと続けること。
 
現在、当たり前と感じている世の中のシステムだけに頼らず、変化していくこと。
 
将来への不安を解消する手段を自分なりに持つこと。
 
これから先、新しいウイルスの流行や、自然災害など人間ではコントロール出来ないことが
沢山起こると思いますが、どんな状況も受け容れつつ、冷静に対処できるようになりたいと思いました。

そんな中テレワークや、時間差出勤、学校のお休みもあって、いつもの通勤電車もガラガラ。
いつもとは違った景色で今までは余裕の無かった、電車の出入口の広告に目がいくように。
 
JR西日本の出しているマナー生き物ペディアの広告!
気持ちをホッコリさせてくれます。
(いつか本になりそうな予感。。。)
電車通勤の方は、ぜひ見てみてください。面白いです。    L

 
2020年03月16日 12:45

またこの時期に‼

あと1週間しかありません。1年前もこの頃に同じような事を書いた覚えが・・・・。

でも今年は、幸か不幸か新型コロナウィルスの影響で4月16日まで1ヶ月も申告期限が延長になりました。
とは言うものの当経営センターでは、あくまでも3月16日提出を目指すことになっています。 でもやっぱり心なしか気のゆるみが・・・⁉
 イヤ!あかんアカン‼ 決算がある(´;ω;`)
 
毎年同じことの繰り返しではいけないと、みんなで助け合いながら少しでも余裕をもって出来るようにと工夫を重ねる経営センターの姿があります。そして私はいつも助けてもらう側。たまには助ける側に回りたいと思いつつ、やっぱり今年も助けてもらっています。
 More help to me.!と( ^ω^)・・・
 
 
2020年03月09日 09:01

蔓延するにつれ・・・

実は保菌しているかもしれない。
 
少し体にだるさを感じると、
 
もしかして発症した?
 
と、自分自身に疑いをかけながら過ごしています。
持病がある家族がいると敏感にならざるを得ない状況で、マスクも普段からある程度備蓄はしているものの、心許ないです。
 
我が家のような貧困家庭は、激安特価の何倍もする値段でマスクやトイレットペーパーなど購入する余裕なんてありません。ネットの情報を見て今後不足しそうなものを予測して安いうちに買っておく。そのぐらいしかこの先の無駄になりそうな出費を防ぐことができないので、今何らかの品物を買い占めている方の気持ちは少なからず理解できますが、それを転売している方々には理解できず、憤りしか感じません。
 
まだ転売できるなんてお花畑にいるようなのどかで平和な話かもしれません。そうこうしてるうちに、世界各国から日本は敬遠され、経済の冷え込みが激しくなり、他国頼みの製品の物価高騰・品切れ、リストラ・・・と今後の日本経済を予想する専門家の話を聞くと、新型ウイルスに感染するよりこれからの生活の不安や焦りでいっぱいになります。
 
肉眼で見えないものに怯えながらの生活はいつまで続くのか。
今は鈍色にしか思い描くことのできない今年の満開の桜が日毎に色づいていけばいいなと思います。
M
2020年03月02日 09:55

あて逃げ

IMG_20200222_102948
週末午後の話…

主人と出かけていた枚方市のとあるパーキングであて逃げをされました。
停めていた駐車場に戻ってくると見るも無残な姿に…(>_<)

すぐに枚方警察に連絡をし被害届を出したものの、周りに防犯カメラもなく、つけているドライブレコーダーも不思議なことに傷をつけられたであろう時間帯は撮影されてなく…

最近当て逃げは増えているけれど、防犯カメラがないとなかなか捜査しづらく捕まえるのは難しい、泣き寝入りになることがほとんどなんです、とお巡りさん。
だけどこのお巡りさん、車の傷を見て、ここでつけられた傷にしてはおかしいなぁと首をかしげている様子。

この一言がどうも気になり、よくよく考えてみると、午前中にジムに行っていたのでそこでつけられた傷ではないかと思い、諦めきれない私はジムに連絡、防犯カメラの有無を確認後、四条畷警察で再度被害届を出して捜査してもらうことに…。
普段から異常なほどに車を大事にする主人はほんの小さな傷でもすぐに気づく人。ジムでやられたのなら絶対にその時に気づく。の一点張り。確かにこの人は気づくやろなぁーとは思ったけれど、それでもやっぱり諦めきれないので防犯カメラを確認してもらうことにしました。結果、ジムの駐車場にはそれらしき出来事は映ってなく、泣き寝入り…
クッソー、逃げ得なんて絶対許せない!しかもドラレコつけてる車から逃げるなんていい度胸してる!本来ならドラレコに映っているはずだから逃げても絶対捕まるのに…。
犯人云々より、傷をつけられたという現実が変わらない以上他のことはどうでもいい主人と、私は自分たちは悪くないのに、本来なら払わなくていいお金を出さなければならないのがなんとも腹立たしい。

家計を預かっている身としてはまとまったお金は出したくないので、保険で何とかしてほしいものですが、主人がどうするのか、傷がついたまま乗ることは絶対にないと思うので修理はすると思うけど、来月の所得税やら消費税、自動車税や固定資産税の支払いなど税金の支払いに追われる時期なので、ほんとに勘弁してほしい。お祓いにでも行ってこようかな~。
                                                                         C
2020年02月25日 18:20

コロナウイルス

Screenshot_20200217-200937
 昨年の12月に中国の武漢市で「新型コロナウイルス関連肺炎」が報告されてから、
連日ニュースで報道され、感染者数や無くなった人の人数が日々増えていることもあり
不安な気持ちになります。
予防法は
1・手洗いうがい
2・咳エチケット
3・人ごみを避ける
4・正しい情報を入手すること

インフルエンザや風邪の予防と同じで、基本的な感染症対策が効果的だそうです。 
2020年02月17日 18:30

フラゴナール

 子供の頃、よく遊んでもらっていた方が居りました。O氏という方なのですが、子供の目から見てもいわゆる「カッコイイ大人」でして、「若大将シリーズ」の加山雄三氏に少し似ている方でした。実際、大学でESSとゴルフ部のキャプテンをしていたそうです。一度、O氏の実家の石川県小松市の方にも行かせていただきました。近所のY君と一緒に白山登山にいっえのですが、用意して頂いた登山が靴が足に合わず、靴擦れを起こしまして頂上直下の山小屋で一泊したにもかかわらず、翌朝のご来光を拝みに行けlなかったのは、今思い出しても心残りです。無理しても行くべきだったなー。
 当時、住んでいた実家の近くにOさんの家(小さいですが、しゃれた平屋)があり、よく遊びに行かせていただきました。狭いながらも居間にかなり大きな絵が飾られておりました。子供の頃のことですので、全く絵画には興味がなかったのですが、この絵だけ妙に印象に残りました。その絵というのが、可愛らしい少女が一心不乱に本を読んでいるという構図でして、実際にその少女がそこにいるかのような雰囲気がありました。
 その後、O氏は転居され、音信は途絶えました。そしてその絵のことも忘れていたのですが、それから20年以上たった後、本屋で「朝日大百科シリーズ」の絵画編(1年間毎週世界の画家を紹介するシリーズ)で偶然その絵を再会しました。フラゴナールという方の絵でした。O氏とのことも思い出され、なつかしさに感動いたしました。ゴッホやセザンヌなど印象派全盛の時代に合って、かなり時代遅れの画家とされていたようですが、本当にいい絵だと思います。もし、自宅に絵を飾るなら、お勧めいたします。
                                                                       N
2020年02月10日 08:20

古い母子手帳(^^)

IMG_20200201_111928_20200201114821_20200203121411
長年空き家だった実家を処分することに...

不要な物は両親が亡くなった時ほぼ片付けていましたが

テレビなどの大物は置いたままだったので

先週遺品整理してもらえる業者に頼んで全て処分してもらうことになり

まだ置いたままだった古い写真など引取に行ったら

タンスの奥から自分の母子手帳とへその緒発見!!

何十年も前の物が残ってたことにビックリ!!

これは処分する訳にいかないと思い持ち帰ることにした(^o^)

家に帰り子供の頃の写真の整理をしながら懐かしさにどっぷり浸る一日になりました(^^)v    R

 
2020年02月03日 12:26

小さな楽しみ

DSC_0133
数年前から始めた「ふるさと納税」。
 
返礼品で寄付自治体を選ぶことに賛否両論あるようですが、返礼品を見て寄付した自治体に興味を持つこともあり、
個人的には楽しい制度だなと感じています。
 毎年、5~7自治体に寄付をさせて貰っていますが、年数を経るにつれ、より楽しめるようになってきました。
 
今年の第一弾は、鹿児島県の「シロクマ」アイスクリーム。
寒い冬に部屋を暖かくして食べるアイスも美味しいですよね。
少額だったので、あまり期待をしていませんでしたが(ごめんなさい)、、、
 
送られてきてビックリ!!
存在感があるすぎる!!
 
大人気なく大騒ぎしてしまいました(笑)一個でも大人2人がかりで食べきれない量のうえ、冷凍庫もパンパンに、、、。
色んな意味で、ビックリさせてもらいました。味は、ミルクセーキのようなミルキーベースでフルーツと一緒に白豆も入っていて初めての食感。
 
実物、鹿児島に食べに行きたい!!
新幹線?船も楽しそう!と夢は膨らみます。
 
「寄付」と言う言葉には身構えてしまいがちですが、自分たちも楽しみつつ、誰かの為にもなる「ふるさと納税」。
まずは、ここから始めてみるのも良いかもしれませんね!
 
L
 
 
2020年01月27日 08:47

人の縁

子供が、高校時代研修旅行でホームステイしたご夫婦が御孫さんを連れて

年末年始に日本へ来るので会いたいと連絡があり正月に大阪観光を兼ねて

無事再会を喜び楽しい時間を過ごしたようだった。

どれくらい英会話が通じたかは謎ですが…

親として 3年前に2週間ホームステイさせていただいた子供を覚えて下さった事に

感謝した出来事でした。       Y







 
2020年01月20日 17:36

ブログカテゴリ

月別ブログアーカイブ

2020 (13)

モバイルサイト

協同組合大東商工経営センタースマホサイトQRコード

協同組合大東商工経営センターモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!