協同組合 大東商工経営センター|大阪府大東市 JR学研都市線住道駅下車すぐ

公認会計士・税理士・社会保険労務士・行政書士事務所(併設)

ビジネス1_ホワイト

HOMEブログ2019年 ≫ 4月 ≫

2019年4月の記事:ブログ

あと5日

明日からゴールデンウィーク!
新元号"令和"まであと5日。
新しい時代の幕開けを晴れ晴れとした気分で迎えたかったですが、楽しみにしている行事はあっても、基本憂鬱な気分で過ごすことになる今年のゴールデンウィーク。
歳を重ねるごとに、自分を取り巻く環境の変化を恐れてしまい、現状維持を望んでしまう。
…なんて言ってっても仕方がないので、
自己中心的にならないように気をつけながら、これからも自分基準で生きていきたいと思います!
                                            C

 
2019年04月26日 18:42

ゴールデンウイークの予定・・・

DSC_0653
土曜日、日曜日が休みの会社の方は、
今日を入れて、あと5日で10連休になりますね。
こんなに休みが長ければどこかへ遊びに行きたくなりますが、
どこに行っても車も人も多いから・・・となかなか行きたい場所が決まらないので
とりあえず参考に雑誌を買ってみました(*^-^*)
でも、家の掃除で終わる大型連休になりそうです(T_T)  w
 
2019年04月22日 17:35

外国人技能実習について

先日、フィリピンの送出機関、
SUCCESS ROAD INTERNATIONAL MANPOWER CO.様と契約をしました。
今までベトナムのみの受入れでしたが、今後はフィリピンも受入れ可能となります。
 
私が感じたフィリピン人のイメージです。
①家族を大切にする
②情が深い
③社交的 
勿論、人にもよります。
 
外国人技能実習生(ベトナム・フィリピン)の受入れをご検討の企業様は、ぜひ当センターへお問合せ下さい。
 
 
また、現在、さまざまな業種の事業所様で技能実習よりも特定技能をとのお話が出ていますが、特定技能の詳細が見えてこないのが現状です。下記の記事、4月16日(火)DIAMOND ONLINE様から引用していますので、ご参照下さい。

改正入管法施行、「人手不足対策」優先の外国人受け入れが残す禍根
 外国人労働者の受け入れを拡大する「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律」(改正入管法)が4月1日から施行された。
 国会での法案審議は、政府が成立を急いだため十分な議論はないまま、受け入れ機関や登録支援機関に対し、省令や告示の解釈などの、新制度を具体的に示した運用要領(ガイドライン)が公表されたのは、新制度スタートまで2週間を切る3月20日だった。
 そのガイドラインでも、見えない部分があり、受け入れ側も労働者側も混乱が続いている。 むしろ、法案審議の際に指摘された性急な受け入れ拡大に対する基本的な疑問や課題がそのまま残った形だ。


当センターでも詳細が分かり次第皆様にお知らせ致します。
理事長  井上 貴史


 
2019年04月16日 15:26

1年が経ちました

 大東商工経営センターに勤務させていただいてから丁度1年が経ちました。入社当初は、「しょうじきうまくやっていけるだろうか」という不安を抱えていたのですが、理事長をはじめ諸先輩方の丁寧な御指導のもあり、何とか大きなトラブルまなく一年間を過ごさせていただけました。心から感謝しております。
 さて、最近印象に残ったことと云えば、元号が平成から令和になることでしょうか。個人的には字面と云い呼称と云い平成よりもカッコイイかなと思います。ただし読み方が「れいわ」なのか「りょうわ」なのか判断に迷うところがありますね。
 今後ともよろしくお願いいたします。                                   N
 
2019年04月04日 12:42

新時代

5ca17b6968446
4月に入ったとはいえ、まだまだ寒い日が続きますね💦
4月といえば、出会いと別れの季節ですね!ですが今年はとても大きな出会いと別れがありました。
そうです、新元号として「令和」が発表されましたね。私は平成生まれですが、まさか自分が生きている間に
元号が変わるなんて思ってもいませんでした。
なんだか「玉手箱を開けてしまった浦島太郎」の様に一気に年を取った感じがします(;^_^A
そこまで気にはしてないですけどね(笑)
もしかすると「令和」は「平成」より良い時代になるかもしれませんよ。
なぜなら「令和」って、りっぱな(令)なごみ(和)とも読めますから!

U
2019年04月01日 19:01

ブログカテゴリ

モバイルサイト

協同組合大東商工経営センタースマホサイトQRコード

協同組合大東商工経営センターモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!